歯科鋳造用12%金銀パラジウム製品 (12%金パラ)

金パラ買取価格

本日の買取価格

2021年05月17日

¥92,000

前日比買取価格+650円

  1. 2021年05月17日
  2. 2021年05月14日

相場情報

2021/05/1717:50現在の金・パラジウム・為替相場

17:50現在の金相場は1トロイオンス1858.90ドル、パラジウムは2909.10ドル、為替は1$109円29銭前後の値動きで推移しております。

2021/05/17国内貴金属は軒並み堅調に推移し上昇↑金は年初来高値を抜いて、約7ヶ月ぶりの高値を更新。

【金相場】週末14日のNY金相場は、米国長期金利の低下や、ドル安を背景に買いが入り続伸。中心限月の6月限は1トロイオンス1838.10ドル(+14.10ドル)と、買い優勢で取引きを終了。朝方にかけて外国為替市場では対ユーロでドルが下落。ドル建ての金商品は割安感から買われ上昇した。また、米国長期金利が低下した事で買いが旺盛となったほか、この日発表された4月の小売売上高は前月比横ばいと、市場予想にも届かなかった事で、ドル安の流れが継続し、金は堅調な展開となった。なお、金は週間では6.80ドル(0.37%)高で、2週連続上昇した。

国内の金相場は、堅調となった週末のNY相場を映し一段高へ。買取ベースでは1gあたり7,067円(+66円)と、年初来高値の1月6日相場を上抜き、2020年10月21日相場(7,092円)以来およそ7ヶ月ぶりの高値を更新しました。

《10日間の金相場価格推移(買取)》

05/17  7,067円 (+66円)

05/13  7,001円 (+31円)

05/13  6,970円 (-13円)

05/12  6,983円 (-5円)

05/11  6,988円 (+19円)

05/10  6,969円 (+50円)

05/07  6,919円 (+97円)

05/06  6,822円 (+66円)

04/30  6,756円 (±0円)

04/28  6,756円 (+6円)

10日間の金相場平均価格:6,923円/g



【パラジウム相場】週末14日のNYパラジウム相場は、欧米株式の上昇や、米国長期金利の低下、ドル安を背景に買われ上伸。中心限月の6月限は1トロイオンス2894.60ドル(+30.00ドル)と、買い優勢で取引きを終了。この日のパラジウムは、ドル安・ユーロ高を背景に時間外取引きより買いが先行し上伸した。また、米国長期金利の低下や、欧米株価が堅調となるなど、投資家のリスク選好意欲の高まりを受けて、パラジウムも上げ幅を拡大。相場は一時2929ドル超まで急伸した。その後、発表された4月の小売売上高が市場予想に届かず冴えなかったほか、週末を控えた持ち高調整売りに押されるも、引き続きドル安の流れや株高が押し目買いを促し、そのままプラス圏で引けた。

国内のパラジウム相場は、買い優勢で引けた週末のNY市場を映し反発。買取では1gあたり11,198円(+77円)と、4営業日ぶりに値を上げ反発しました。

《10日間のパラジウム相場価格推移(買取)》

05/17  11,198円 (+77円)

05/14  11,121円 (-6円)

05/13  11,127円 (-126円)

05/12  11,253円 (-33円)

05/11  11,286円 (+60円)

05/10  11,226円 (-27円)

05/07  11,253円 (-55円)

05/06  11,308円 (+66円)

04/30  11,242円 (+99円)

04/28  11,143円 (+143円)

10日間のパラジウム相場平均価格:11,216円/g


10:50現在の金相場は1トロイオンス1858.40ドル、パラジウムは2907.60ドル、為替は1$109円36銭前後の値動きで推移しております。

2021/05/17本日の金パラ相場価格

GC キャストウェル M.C.の買取価格92,200円(+550円)、その他の12%金パラの買取価格92,000円(+550円)、開封品の金パラジウム買取価格が2,440円(+21円)と、本日地金が軒並み値を上げ、金が約7ヶ月ぶりの高値を記録したほか、パラジウムも4営業日ぶりに反発した事で、金パラも節目の92,000円台に乗せるなど上伸し一代高値を更新。先日11日に付けた歴代高値(キャストウェル92,000円)を上抜いて、史上最高値を更新しました。

現在、金が一段高で推移しているほか、供給逼迫への警戒感からパラジウムが高騰している事を背景に、金パラも記録的高値水準で推移するなど急騰中。年初来では本日までに+11,750円(+12.7%)と価格水準を大幅に切り上げて推移中。

直近の金パラ(キャストウェル)相場推移

2021/05/17地金流通協会発表-金・銀・パラジウム・プラチナ相場

本日の地金は買取ベースで金7,067円(+66円)、パラジウム11,198円(+77円)、銀104.39円(+1.21円)、プラチナ4,677円(+44円)と、週末のNY市場を映し、国内貴金属相場は軒並み堅調に推移。金は週末のNY相場が続伸した事を映し、国内でも堅調地合いを維持し上伸。年初来高値の1月6日相場を上抜き、2020年10月21日相場(7,092円)以来およそ7ヶ月ぶりの高値を更新。また、銀も値を上げ3営業日ぶりに反発したほか、白金族のパラジウム・プラチナもそれぞれプラス圏で推移し、パラジウムは4営業日ぶり、プラチナは5営業日ぶりに反発しました。

本日の12%金パラ買取価格

05/17

92,000

前日比買取価格+650円

本日のパラジウム買取価格

05/17

11,198

前日比買取価格+77円

トップに戻る